どうなるっ?!SAMURAI JACK!!

CN(CARTOON NETWORK)がGFのお気に入りナンスけど、
(ま、ベトナム語が分からないからドタバタのアニメを見るしかないのですが・・・)

ワタシもつられて最近何かと良く見てます。
 
で、ワタシのお気に入りは「SAMURAI JACK」
 
(だって日本人ですもの♪)



   

http://www.cartoonnetwork.com/tv_shows/samuraijack/
http://www.cartoon.co.jp/program/jack/index.html
 
見始めの頃はロボットをバッタバッタと斬り倒すサムライの姿に
 

(ザケンナよ!サムライをナメてんのかっ?)
 

と興味も沸かなかったのですが続けて見ているうちにアニメの世界観が見えてきて
それと同時にCOOLで、ときにはオチャメなJACKにハマってしまいました。
GFもワタシのJACK好きを分かってくていて、残業が長引くと、
 
「もうすぐSAMURAI JACKはじまるよ。」
 
と携帯に電話をかけて来てくれます。
(おぉっ!もう8時か?早く帰ってJACK見よ♪)
 

仕事を切り上げ、自宅でJACKを見ながらの夕食のひと時。
一日の中で一番安らげるひと時なのです。
 

が、しか~し!ナ、ナンと!今日は、JACKがAKU
最後のトドめを刺そうとしたその瞬間!
AKUのタイムトンネル?でまたまた異世界にトバされてしまったんですよ~!
 
OH MY JACK!なんてこったい!
 

また一からやり直しですかい?・・・orz
まるで自分の人生を見てるようで、ますますJACKに肩入れしたくなっちゃう~!
明日からの展開が気になって気になって今夜はもぅ~、眠れ無いっ!
 

子供向けのアニメと舐めてましたが、なかなかどうして絵に味がありますし、
状況描写も映画的な芸術性を感じさせます。
 

先日の、ロボットの殺し屋がJACKの命を狙うストーリーでは
雨のシーンの描写が秀逸でした。
また、ロボットの忍者がJACKと対決するストーリーでは
光と影の描写が哲学的でさえありました。
 

宇宙空間の闇から生まれたAKU
光の象徴であるJACKの、いつ果てるとも知れない次元を超越した相克は
まるでグノーシスの2次元論的宇宙観を提示している様でもあり
神話の世界を覗き見ているような感覚さえ覚えます。
 

それにキャラクターもイイっす。
JACKAKUのプリントが入ったTシャツがあったら
ソッコーで手に入れたい最近ミーハーなワ・タ・シ♪
 


でわっ!
 

 
PS.ベトナムのTVでも放映してるんス。「SAMURAI JACK」。
ベトナム人の間でもJACKフリークが増えてくれたらウレシイっす。

広告