大本教ダメなんじゃね?

 浅川嘉富氏のネタが続いてアレなんですが、淺川氏のHPに「日本神話の旅」というコラムがあって、独自の日本神話を展開しております。それがまたブッ飛んでて…
http://www.y-asakawa.com/tansaku-2010/10-heitate-jingu5.htm

…また【日月神示】には、その人類誕生に関わられた神々は五色五頭の竜神であったことや、その内の1柱の神が黄金に光っていた国之常立大神であったことも記されている。赤、青、黄、白、黒の神々の中の中心的存在が黄金色に輝く国之常立大神であったということは、黄色人種である日本人は主神系のDNAを受け継いだ人種であったということになってくる。

まさにこの話は、幣立神宮に伝えられる人類の誕生秘話と世界人類の祖神を形どった木製の彫像面・【五色神面 】を思い出させるばかりか、マウリツィオ・カヴァーロ氏が私に語ってくれたプレアデスやシリウスからやって来た宇宙人による人類創世説を裏づけている。…

 いやw…日本人て…黄金の龍の子孫なんだって…orz

 ま、ワタシは一応?科学的なDNA解析ってやつに信頼を置いているので、神話だの霊界からの啓示だのには、あまり重きを置いていません…。


Y染色体の亜型分化
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_2Ysennsyokutai_karamita_sosenn..html

 大体が?「霊界からの啓示だったら、何でもかんでも受容れるのか?」…と膝を交えて小一時間。

 断っておきますが、ワタシは「霊」の存在を否定するワケではありません。過去あまたの高名な科学者でさえ「霊」の存在をまじめに研究していたくらいで、エジソンなんて霊界と通信できるラジオだかテレビだかを作ろうとしていたくらいです。はい。

 霊界があっても別に構わないし、あったらあったで霊界からのコンタクトもあるだろうと思うワケですが、コンタクトを取ってくる霊が「善い霊」だけだと言い切れるワケですね?フツーにね?こちらからは向こう側(霊界)の事を知ることが出来ないのを是幸いと「大ボラ」かます、「イイカゲンな霊」≒「悪い霊」なんていないという前提が如何なものか?

 どういった資質を持った人が霊界とコンタクトを取れるのかは知りませんが、ワタシにはそれがありませんし、無くて良かったようにも思うワケです。もし或る日突然変な声が聞こえてきて…

「ワタシは神である」

…なんて名乗られても、確かめようが無いので混乱するか、一方的に受け容れてしまうでしょうし、ひょっとしたら…

自分は選ばれた人間だ

…とか勘違いして、教団のひとつも立ち上げるかも知れませんw。

 要は、霊を信じる人たちは「善霊」だの「悪霊」だのと区別するくせに、自分が接している霊が「善霊」だとどうして確信できるのか?…と。

 そもそもですよ?「霊」なるものが生前肉体を持った人間の死後の状態だとしてですよ?生前とんでもない詐欺師だった人が、死んでからも現世の人間を騙し続けることだってあり得るんじゃないの?

 現世の人間には霊界のことを知る術は無く(今のところ)、であれば霊界からコンタクトがあったとしても鵜呑みにするのではなく、検証する心構えが必要なんじゃないですかね?それが大人の分別というものなんじゃないの?

 勿論、検証するにしても限度はあります。何せコッチはアッチのことを知る術を持たないワケですからw。

 であれば関わらないのが一番。さもなければ話し半分程度に聞いておく。それが「詐欺師」に騙されないための自己防衛の基本だと思うワケです。ゲームにしても?「攻略本」というアンチョコを頼りにゲームをクリアしようとする子どもが多いように、「霊の助言」を頼りにラクをしようと考える大人も多く、子どもから大人までズルしようと考える心が、「霊感商法」なんていう「詐欺」を蔓延させているんじゃないの? 

 分からない事は分からないままでイイじゃないですか。分かろうとする努力は必要ですが、分かりもしないのに、分かった気になってしまう方が危険でしょwww。ワタシは霊の存在を否定するワケではありません。ジッサイ子供の頃、それらしいものを見た経験もあります。だから「霊」の存在を前提に、どう「霊」と向き合うかを考えたとき、上に述べたように、「善い人」と「悪い人」がいるのと同じように、「善い霊」と「悪い霊」がいて、なおかつ「詐欺師的な霊」もいるだろうと考えるのが、普通の分別のように思える次第です。はい。

 どデカい詐欺話がどデカいスケールで展開されるように、アセッションだの…2012年だの…宇宙人の襲来だの…と、トンでもない与太話かも知れませんなw。ま、ワタシなんぞには窺い知ることの出来ない話なんで、コッチは毎日地べたに這いつくばって、アレコレ悩みながら生きていくだけですw。

 そんな人生はツマラナイと仰る?いやこれはこれで…

噛めば噛むほど、味が出るスルメ

…のような人生だったりするワケすw。

 ま、霊界だろうと、宇宙人だろうと、真実はいずれ明らかになるでしょうが、ワタシのような凡人としては、真実が明らかになったときに動揺しないように、心構えとして霊界だの5次元だのを、「頭の片隅」に知識としてストックして置く位が関の山ですw。
 
 
でわっ!
 
 

広告