石油無機起源説

 このたびの「東日本大地震」にて被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに、災害にてお亡くなりになられた方々のご冥福を、心からお祈り申し上げます。
 


 
 ガソリンが値上がりしてるのは中東(イラン)情勢のせい?それとも脱原発への嫌がらせ?

「石油に頼っていたら、この先困りますよ。」

…とか。
 

ガソリン、3週連続値上がり
読売 2011年12月1日

 石油情報センターが30日発表した全国のレギュラーガソリンの平均価格(1リットルあたり、11月28日時点)は、前週(21日時点)に比べて0.1円高い143.7円だった。原油価格の上昇が影響したもので、値上がりは3週連続だ。

 ハイオクも0.1円高い154.5円で、軽油も0.2円値上がりして124.3円だった。灯油(18リットルあたり)は3円高い1603円だった。

 冬場は暖房に使う石油製品の需要が増える。ただ、今年は、世界的な景気減速もあり、ガソリン価格はしばらく小幅な値動きで推移するとみられる。

 
 ところで、世界各国の全発電量に対する石油使用の割合というグラフを見つけました。
 

 
 このグラフによると、ブラジルとカナダの水力発電量がハンパじゃないのが分かります。ブラジルはアマゾン水系の、カナダはナイアガラ水系の豊富な水源を利用しているんでしょうなw。つ・ま・り…

地の利を活用している

…というコト。

 ちなみに、石油の使い道は発電だけではありません。下のグラフを見ると自動車=ガソリンの比率が高いのは一目瞭然ですが、その他に化学用原料鉱工業用に消費される分も全体の30%に上り、したがって生活用品全般にも原油価格は影響するハズですが、ガソリンだけが値上がりするのはどういうカラクリ
 

 
 原子力発電の意義のひとつに「エネルギーの安定供給」があげられますが、石油と違って核物質(ウランなど)は産業資材にはなりません。各種生活用品を生産するのにはどうしても石油が必要になり、産業用のエネルギーを確保しても原料が無ければ何も作れませんw。

 石油が無くなれば明日着る服にも困るようになるワケですから、当面の間は石油のお世話になる外なく、無邪気に脱石油、CO2削減などと言ってられませんw。それにだいたい地球温暖化の根拠とされたグラフにしたって疑わしいワケですし…。
 

 
 ま、武田センセイのように…

「CO2はドンドン出した方がイイ!」

…とまでは言いませんが、CO2排出量の利権化を目論んでいる連中もいるでしょうし、そうした連中に踊らされない(騙されない)ように、無知ではいられませんw。

 で、原子力を止めて火力に切り替えると…

「石油争奪戦に巻き込まれちゃうんじゃない?」

…と心配する向きもあるでしょうが、生活用品を生産するには石油が不可欠である以上、どっちにしろ避けては通れない道w。

 避けては通れない=「修羅の道」であっても争いや被害を少なくするコトは可能なハズ。それには先ず原発を止めるのが有効かと?ひとたび事故が発生すれば周辺には人も住めなくなるリスクを抱えるよりも、取り敢えずは食料の生産地を維持(確保)することを目指す非原発路線の方が、どうせ「修羅の道」に落ちるにしても生き残る確率が高くなりますw。

 それに、石油には限りがあるという常識も最近では見直されつつありますw。
 

石油が無くなるって本当ですか?
2000/11/26  報告 報告者:山名 研一

…アメリカコーネル大学天文学部のトーマス・ゴールド教授は、「実は石油は生物の死骸からではなく、地球の深部に大量に蓄えられている地球深層ガスが変化して地表まで染み出している物質である。」と語った。物質の想定量を考えると、現在の消費量ならばあと500年分はあると思われる。約46億年前の地球誕生の時、メタンなどの多量な炭化水素物質が地球内部の奥深くに閉じ込められ、それが石油の供給源になっている。

 1986年、スウェーデン国家電力委員会は掘削チームを結成し、ダーナラ地方のシルヤン隕石孔の掘削を開始した( Siljan Ring project)。3億6000万年前に巨大な隕石衝突した場所で、地殻の深部まで裂け目が入っている可能性があり、炭化水素も湧き出しやすい。更に、マグマが冷えてできた岩盤なため、生物の堆積物はほとんどない事がわかっているのだ。掘削から1年で地下6000mの地点で石油が発見され、通常の油田がある3000~ 5000mよりも深部に石油があることを裏付けた。この油田発見は、有機成因ではなく地球深層ガスによって石油が作られているという事実を証明している。…
 

 

 
 無尽蔵とまでは言いませんが、汲み上げる量を調整することで定量的に石油が湧出するとしたら…地下深く掘削すれば世界中何処でも石油が湧出する可能性があるとしたら…

石油メジャーの支配も恐れるに足らず

…というコトになります。

 ま、こうした研究には「何処か」から圧力が掛かるものですが、インターネットが普及した現在、昔のように隠蔽がまかり通ると思ったら大間違い。

ウソは必ずバレますw!

 確か?インドネシアには油田があるハズ。「TPP」なんかより、「ASEAN+6」の関係を深めてアジアのお隣さんと仲良くしたほうが日本の将来には有益でしょ?
 

 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!