いきなり!プーチン伝説

 昨年の「東日本大地震」にて被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに、災害にてお亡くなりになられた方々のご冥福を、心からお祈り申し上げます。


 
 ここ最近ロシアにドップリ嵌まっているワタシですが、今年2012年はロシアがメインプレイヤーになりそうな予感がヒシヒシしますw。

 というのも現在の世界の状況を見渡すに突出して指導者の才に恵まれているのがロシアのプーチン大統領で…

「乱世の勇」

…の風格すら漂っています。もし「三国志」の時代に生まれていたらひとかたの「武将」、もしくは「皇帝」の座にも上り詰めていたことでしょうなw。
 

 
 ちなみに中国では「天秤座」の人を優先して採用するなんて記事を見かけました。
 

中国企業、星座や血液型で人材採用!てんびん座優先も
ZAKZAK 2012.01.07

 中国で特定の星座や血液型を採用条件とする企業の行動が問題視されている。星座などによる性格や運勢判断を信じる中国人は多く、就職難の中、民間企業の採用基準を管理する仕組みがない現状も浮かび上がっている。

 「(採用は)てんびん座を優先」。週刊誌「新民周刊」最新号によると、湖北省武漢市の民間企業が昨年、求職者の星座を採用基準にしていたことが発覚。この企業の責任者は「てんびん座は仕事にまじめで友好的」と話した。

 中国でこうしたケースが明るみに出るのは初めてではなく、2010年にも物流企業が採用の際に星座や血液型を参考にしていたことが報じられた。ある人事担当者は面接時に血液型を参考にしていると認めた。

 運勢占いなどの信仰が根強い中国では、人材登用の際に意見を聞くため占星術師を雇う企業もあるという。星座だけでなく、求職者のえとを条件にする企業も出てきているという。(共同)

 
 岩波書店の縁故採用の上を行く理不尽さですが、中国に限らすベトナムも「風水」だとか「易」だとかが当然のように生活に入り込んでいます。ウル覚えの記憶でアレですが、現中国国家主席「胡錦濤」氏を「鄧小平」氏が指名しれたのも…

あいつは「顔相」がイイ。

…というのが理由のひとつだったとか?

 そういう点では日本の政治家のほとんどは、「貧相な顔相」の持ち主ばかりに見えて仕方ありませんw。卑しい性根がその顔に表れているのがテレビの地デジ化移行でよりハッキリと見えますw。

 そんな中国からしたら「天秤座」のプーチン大統領はどう映るのか?与するに値する人物と認めているなら、プーチン大統領の在任中は中国はロシアと歩調を合わせていくのではないか?そしてロシアと中国が共同歩調をとることでアジアも様変わりするのではないかと?

 ベトナムにしてもカムラン湾をロシア海軍に租借すれば、南沙諸島問題の解決の糸口になるかも知れませんし、朝鮮半島情勢にしてもね?

 いまはシリアの内乱を早く終息させて欲しいというのがロシアに対するみんなの希望?であるワケで、ナンなら中国にも助っ人に加わってもらい一日も早く「流血の事態」を終わりにして欲しいものです。はい。
 

「広場」と「丘」のラリー:反プーチンデモ対親プーチンデモ
ROCKWAY EXPRESS 2012/02/08 (Wed)

…丘組が勝利したのは、「親プーチン」ということだからではなく、演説をした者たちの中にはプーチン嫌いや彼の政権を嫌うものもいたのだが、彼らはこの白組(ないしはオレンジ組)の反政府組のことをもっと嫌っていたからなのだ。欧米がプーチンを嫌うならば、この勢力をラリーで目覚めさせるべきなのだ。今回は新自由主義、親欧米政策に反対するラリーとなった。赤・茶(あるいは愛国)同盟の国家国民主義的ロシア・ファースト的なラリーとなったのだ。…

 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!