日本もヒドイが、キプロスもエゲツナイ

 「ロシアの声」の記事によると、債務不履行に陥っているキプロスでは…

政府によって個人の銀行口座から勝手に預金が抜かれる

…という事態が発生しそうだとw。
 

キプロス預金封鎖 ロシア人預金者の損失は約15億ユーロ
V.O.R. 17.03.2013, 11:01
 

 
 欧州連合(EU)ユーロ圏財務相会合がキプロスへの財政支援と引き換えに、10万ユーロまでの銀行預金へは6,75%、それ以上の預金へは9,9%の課税を決めたが、この措置はキプロスに大きな動揺を呼び起こした。人々は特に、もし議会がそれを承認すれば、月曜日にもすぐに合意が効力を発する事に大きな怒りを感じている。土日には預金者が、お金を十分引き出す事ができないからだ。

 土曜日は銀行が休みのため、人々は未明から現金自動預払機(ATM)の前に集まり始め、それは長い行列となった。その後まもなく、預金者達は、ATMのあるものは働いでおらず、別のものは600ユーロ以上引き出せない事を知った。さらに土曜日、オンライン・サービスも凍結された。

 キプロスの銀行口座保有者の半数近くはロシア人と見られているが、その損失額は、およそ15億ユーロになる見込みだ。

 新しい税金は、EU及びIMFによるキプロスへの財政支援プログラムの一部で、口座保有者から約58億ユーロの資金を強制徴収する事により、EUとIMFはキプロスに対する自分達の財政支援額を100億ユーロ程度縮小する事ができた。

イタル・タス,リア・ノーヴォスチ

 
 ま、キプロス議会としては承認するしかないでしょうなw。キプロスに駐留している「NATO」軍との絡みもあり、「安保条約」に依存する日本政府が、国民の声を無視して「TPP」に加盟しようとしているようなものw。

 また、イタリアの選挙の件でも触れたようにユーロ圏の国々は自国で通貨を発行できない=金融の主権を自ら放棄し、欧州中央銀行(ECB)がキプロス国内で流通する通貨(ユーロ)をドイツのフランクフルトで管理しているワケであって…

「キプロスのみなさん、ユーロに加盟してヨカッタですかw?」

…と聞いてみたいものです。

 日本の政治家もアレですがキプロスの政界、財界も相当エゲツナイようで、「国債」をジャブジャブ発行して「国の借金」を膨らませた責任は政治家と財界人にあるのに、それを国民に肩代わりさせようとは… 

暴動が起きても不思議じゃないレベルですw!

 日本でも安倍(歪)内閣の暴走が止まりませんが、ワタシが日本を離れていたこの10年の間にすっかり独裁国家になってしまったようで、しかも?マスコミによって巧妙にカモフラージュされていますが、現実をよwく観察すれば「不正選挙」がまかり通り、その結果政府は「原発再稼動」「消費税増税」「TPP加盟交渉」と、どれも国民の利益=国益にならないものばかり推進しています。

 国民が声を上げて反対しようとそれを無視するワケですから、「独裁政治」以外の何物でもありません。今のところ目立った言論弾圧は行われていないので、危機感というか現実味が感じられないかも知れませんが、今回のキプロスのように… 

ある日突然、理不尽な状況に巻き込まれる

…という事態が起こらないとも限りません。

 そもそも昨年(2012年)末の衆議院選挙の後で数々の不正選挙疑惑が報告されたのに、それを真摯に検証しようともせず…

「次の選挙があるさ」

…と悠長に構えていたモラトリアム欲ボケ政治家たちや…
 
新しい現実が始まった!
 
…などと選挙結果を無防備に受け容れ不正選挙の疑惑解明に及び腰だった多くのメディア関係者の責任は重いと言わざるを得ませんw。
 

 
 そこに不正選挙の疑いが1ミリでもある限り、選挙結果を検証する権利が国民(有権者)にはあります。

 「もしも論」になって恐縮ですが、もしも「あの時」=不正選挙の疑惑が報告された時、直後に開票結果を徹底検証しておけば、そこに不正が無かったとしても国民の監視の目は政治家に相当のプレッシャーを与え、「襟を正させる」ことくらいはできるワケです。よね?

 「選挙公約」を180°翻すサギまがいの…というか?サギそのものの政権を誕生させることもなかったワケだし、「原発」や「TPP」といった生活への脅威を心配せずに済んだワケですよ。違います?
 

 
 現在のキプロスの状況は日本の未来の姿のようでもあり、こうなる前に行動を起こせば… 

未来は変えることができる!

…という話で、それには… 

明確なヴィジョンを持て!

…とクド官…もとい、クドクドと繰り返しているワケです。はい。

 3.11以降、マスコミや知識人といった人たちの「本性」が露呈し、ついでに?「権威のいかがわしさ」を多くの人が知ることになったワケですが、だからといって「新しい権威」を求めるというのも「宗旨替え」するようなもので根本的な解決とは言えません。そ・こ・で、「何を信じたらイイのか?」と迷いが生じたら…

まずは自分の直感を信じる。

…というのが一番無難かも知れませんw。

 また、「生」を基盤とする「良心」は普遍的であり、社会を規定する上での重要な「ものさし」のひとつです。家を建てる際に大工さんがバラバラの「ものさし」を使っていたら「歪んだ家」ができあがるように、「社会」に関しても同じことが言えます。

 現在の日本は各々の「村」独自の「ものさし」を持ち寄っているような状況にあり、その最たるものが安倍(歪)政権による「独裁政治」に現れているのではないかと?

独裁政治を許してはならない!

 これは戦前から戦中にかけて「軍事独裁政権」を経験した日本人全ての共通認識=「ものさし」ですよね?でありながら憲法改定によって「軍国主義」へと逆行し、「TPP」=「新自由主義」によって国民を苦しめている安倍(歪)内閣による世論調査が…

支持率は70%近い

…と発表したトコロでとてもワタシには信じられませんw。

 自分の「良心」という「ものさし」で社会を…世界を見渡せばオカシな事がに多いのに、マスコミは本質的な問題はスルーするので…

オカシイのは自分の方なのか?

…と不安に駆られるかも知れませんが、それでもなお…

自分の「良心」を信じる
 
…コトをお奨めします。

 で、「良心」とは何であるか?を一般化(普遍化)するために…

人間回帰

…の必要性をクド官…もとい、クドクド繰り返しているワケですw。
 

 
 ちなみに今回のキプロスの件でギリシャとキプロスの違いは何か?を考察するに、先ずひとつにキプロスは「NATO」の拠点であり、そのうえシリアの内戦に「NATO」が介入している事実から、「西側」にとってキプロスはシリアの反政府軍に武器を供給するための拠点のひとつとして好都合な場所にあると言えます。

 さらにロシア人の銀行口座が全体の半数を占めるという状況は、シリアへの軍事介入を拒否するロシアや中国への牽制にもなります。

 ただし、ロシア人の銀行口座が「外国人口座」であってもECBの課税対象にされるのであれば、事は外交問題にも発展するワケでプーチン大統領も黙ってないんじゃないの?

 そういえば?ロシアはベトナム海軍の潜水艦艦隊の設立に協力するそうで、アメリカの独善的なアジア戦略の歯止めにもなりそう。

 ベトナムが潜水艦艦隊を配備しそれをロシアがバックアップすることになれば、中国脅威論でガチガチに固まったアジアの安全保障の旗手でもあるアメリカの影響力は大幅に低下するんじゃないの?

 だからこそ?アメリカはアジアの安全保障を「エサ」に「TPP」の枠組みを強引に進めたいんだろうし、であれば「TPP」は…
 
ショック・ドクトリン
 
…の一環とも言えますw。
 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!

 
 

広告