都知事選挙の話

 と、その前に、最近、歴史の話題から遠ざかっているワケですが、そんななかで気になったニュースがひとつ。
 

3万年前の航海「謎深まった」、草舟ルート半分超えい航
読売 2016年07月19日

 日本人の祖先による3万年前の航海を再現するため国立科学博物館などのチームが作った草舟2隻は、18日午前11時ごろ、沖縄県の西表いりおもて島の浜辺に到着した。途中、潮に流されて予定の航路から大幅に北にずれたため、手こぎでの航海を中断し、ルートの半分以上は伴走船で移動した。

 チームを率いた同博物館の海部陽介・人類史研究グループ長は到着後の記者会見で、「強い潮流に逆らえなかった。祖先が実際にどのような航海を行ったのか、かえって謎が深まった」と語った。

 草舟は長さ約6・4メートル、幅約1・3メートルで、7人乗り。17日朝、同県の与那国よなぐに島を出発し、当初の予定では約75キロ・メートル東の西表島まで、手こぎで30時間以上かけて航海する計画だった。

(以下有料)

 
 3万年前は大陸と日本列島が地続きであったことからすると、この実験航海は無意味なんじゃないの?潮に流されたそうですが、3万年前は潮の流れも違っていたハズで、正直…

ムダなことしたんじゃないの?

…というのが率直な感想ですw。
 


「土井ケ浜ミュージアム」展示より

 
 ということで、都知事選挙についてですが、小難しい話はさて措きハッキリしていることは…

増田候補は原発推進派

…であり…

小池候補は日本会議のヒモつき

…だということです。で、ワタシとしては…

これ以上の判断材料があろうか?

…と思うワケですが、連日のニュース、ワイドショーではこの点を避けて報道を繰り返すのみ。

 勇気あるコメンテイターの一人でも現れないものかと、淡い期待を抱いているワケですが、おそらく現れないでしょうなw。

食い扶持を失う

…ということになり兼ねませんから、畢竟、武田鉄也やAKB48のような体制にベッタリのタレントばかりが幅を利かせ、テレビをつける気にもなりませんw。
 
武田鉄矢の「テレビ放映を短縮する覚悟ないなら原発に反対するな」発言を嗤う
LITERA 2015.04.21
 
安倍首相がお友達の秋元康、見城徹と撮った「組閣ごっこ」写真が流出! 憲政冒涜の声
LITERA 2015.06.27
 
「小池百合子を都知事に、桜井誠を副知事に」と日本会議ブログが主張
NAVERまとめ 更新日: 2016年07月17日
 

 
 どうも増田候補は「当て馬」で、小池候補が「本命」だということ?

本性が露呈された小池百合子と選挙パフォーマー三宅洋平
カレイドスコープ Wed.2016.07.20
 
 三宅氏についてはアレとして、今回の都知事選挙の流れを観ると、先の参議院選挙の勢いを駆り、安倍(歪)政権は「改憲」に弾みをつけたいというコト。

 穿った観方をすれば、自民党の分裂は計算された演出で、本当の目的は「改憲」にあり、それを「政治とカネの問題」でカモフラージュしながら、「孤軍奮闘」する小池候補に都民の同情を引き寄せようとしているのでは?

 所謂「弁証法」でいうトコロの、「正」、「反」、「合」、「揚」の手法を使っているといういうコト。

 こうした単純化された図式に人は容易に騙されるもので、どうせ単純化するのなら…

増田=原発

小池=改憲

…と単純化したほうが、よっぽど本質を捉えていますw。

 まだ投票日まで間があるワケですが、その間にひと言でも増田氏と原発の関係小池氏と日本会議の関係に地上波メディアが言及するか否かで、現代日本の…

メディアコントロールの実態

…が広く認知されるのではなかろうかと?
 

「情報化時代の時代というものは、よりコントロールされた社会の様相を必然的に含んでいる。そのような社会では、伝統的な価値体系を持つエリートたちに支配されると思われる。 市民同士がお互いに監視し合い、重要な個人情報の記されているファイルをも簡単に管理できる時代がすぐに来る。」

ブレジンスキー著『Between Two Ages: America’s Role in the Technetronic Era』(1970年)より

 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!

 
 

広告