東京の昼と夜

増田候補=東京電力のヒモつき

小池候補=日本会議のヒモつき

これ以上、明快な判断材料があろうか?!


 報道各社は小池候補の郵政…もとい、優勢と、増田候補と鳥越候補がそれに続くという分析をしています。

 しかし日経の調査だと、どうも状況は違うようです。


日経調査

 増田候補が大きく出遅れているのが一目瞭然で、なおかつ、自民党のfacebookは小池候補支持で埋め尽くされているとか?となると…

増田候補ってナンなのよ?

…という話。

 小学生にもわかるでしょ?増田候補は「当て馬」で…

小池候補が自民党の本命

…だというコトに。

 カワイソウ?な増田候補は、投票日当日まで「道化」を演じ続けるワケで、ひとことで言えば哀れであり、見ていて「痛い」ですw。

 で、都知事選挙と改憲とは別問題のように論じる人が多いワケですが、都民の最大の関心事である…

待機児童問題

…にしても、その本質は、憲法理念を守ることにかかっているワケです。

第二十五条

すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない

 
 話はかわりますが、大飯原発運転差止の判決理由として…

他方、被告は本件原発の稼動が電力供給の安定性、コストの低減につながると主張するが、当裁判所は、極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの問題等とを並べて論じるような議論に加わったり、その議論の当否を判断すること自体、法的には許されないことであると考えている。

…と述べられ、このことは次世代を担う子どもたちについても言えることであり、待機児童や子育て支援の問題を経済問題に置き換えるのは、極論すれば人間性を汚すようなものだというコト。

 話を都知事選挙に戻すと、ワタシが鳥越候補にひとこと言いたいのは…

ワキが甘い!

…というコトです。

鳥越俊太郎氏が決意 「東京は憲法を守るという旗立てる」
日刊ゲンダイ 2016年7月25日

――告示から1週間経ちました。選挙戦の感触は?

 反応はすごくいいですね。ビンビンです。遊説に行くと、街頭はどこも人でいっぱいになる。立すいの余地もないくらい集まりますよ。手応えアリです。十分勝負できます。

 街頭演説は人でいっぱいになるとご満悦のようですが、集まった人たちって…

東京都民なの?

「東京都の昼間人口」の概要

 東京には他府県から多くの人が働きに来たり、遊びに来たりしているワケで、街頭演説にいくら多くの聴衆が集まったところで、東京都民でなければ票には繋がりませんw

 一方、自民党や公明党はその組織力を使い、ある程度「票読み」ができます。

 つまり表層的な部分しか目に入らないようでは、鳥越候補は…

蓋を開けたらビックリ!

…と、あとで後悔する羽目になるというコト。

くれぐれも慢心は禁物ですw!
 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!

 
 

広告