誰のための政治なワケ?

“あなたの行う行動がほとんど無意味だとしても、それでもあなたは、それをやらなければならない。”

“それはあなたが世界を変えるためではなく、あなた自身が世界によって変えられないようにするためだ。”

マハトマ・ガンディー


 
 イギリスの総選挙で与党の保守党の議席が過半数に満たず、政治が混迷する恐れがあると「ロイター」が報じていますが、同じようなコトが日本でもありました。曰く…

ネジレ国会解消!

…と、大手マスコミは大合唱したワケですが、そのおかげで?現在の…

自民党独裁政治

…があるんじゃないの?
 

英総選挙、与党保守党は過半数割れの見通し 政治混迷の恐れ
ロイター 2017年 06月 9日 07:51 JST
 

 
[ロンドン 8日 ロイター] – 英総選挙(下院、定数650)は8日実施され、出口調査によると、メイ首相率いる与党・保守党の獲得議席は314議席となり、過半数には届かない見込み。政治が混迷し、欧州連合(EU)離脱交渉に遅れが生じる可能性がありそうだ。

野党・労働党は266議席を獲得する見込み。どの政党も過半数に届かない「ハングパーラメント」となる。

その他の政党の獲得見込み議席数は、スコットランド民族党(SNP)が34議席、中道左派の自由民主党が14議席、ウェールズの地域政党「プライド・カムリ(ウェールズ党)」が3議席、緑の党が1議席。

出口調査に基づけば、コービン党首率いる労働党がこうした小規模政党と政権を樹立しようとする可能性がある。保守党が過半数割れとなることで、メイ氏は党首として責任を問われることになりそうだ。

労働党がEU離脱に強硬に反対しているSNPや自由民主党の支援を受けて実際に政権を担うことになれば、英国の将来は保守党が描く道のりから大きく外れ、2回目の国民投票が実施される可能性も高まりかねない。

出口調査の結果は金融市場に衝撃を与えた。世論調査で保守党勝利が見込まれていたことを受け、ポンドGBP=D3は対ドルでこの日午前には2週間ぶりの高値1.2978ドルをつけていたが、出口調査の結果が明らかになると1.2780ドル前後まで下落した。

2010─16年に財務相を務めたジョージ・オズボーン氏はITVに対し「出口調査が正確とすれば、保守党とメイ首相にとって全くの惨事だ」と述べた。

最終的な開票結果が明らかになるまで誰が次期政権を担うのか予測し難い情勢だ。

同氏は「出口調査が正しい場合、保守党がどのように連立を組むのか見通すのは困難だ」と指摘。「しかし、同様に労働党がどのように連立を組むのか見通すのもかなり困難であり、極めて不安定な状態にある」と語った。

*内容を追加して再送します。

 
「社会の多様化が進んでいる。」

…と、いたるところで耳にしますが、「多様化」とはすなわち様々な価値観のぶつかりあいであり、「混迷」と紙一重。

 したがって「多様化」を受け容れるならば、「混迷」をも同時に受け容れる覚悟が必要であり、「話し合い」=「合意の形成」という議会制政治の本分が生じてくるワケです。

 そして、「混迷」=各人の価値観の違いを乗り越える唯一の原則があるとしたら…

同じ人間ダロ?

…という「生」に則した意識の共有であり、つ・ま・り…

人間回帰

…だという話。
 

 
 「混迷」=「ネジレ」を望ましくないと思う連中は、はやい話が「独善的」な連中であり、じっくり話し合って決めればイイものを…

日本経済にとってマイナスだ!

…などと急かすように論じる人たちの頭の中にあるのは…

カネ!カネ!カネ!

…と、カネのことばかり。ソレもコレも、世界全体が…

「発展」の呪縛

…に囚われているからであって…

なぜ「発展」しなければならないの?

…という子供じみた疑問に対する答えは、現在の金融システムにあります。「発展」=「流通する通貨の増加」を前提に金融システム(銀行)はその存在を維持しており、裏を返せば…

「銀行」のために、無理やりにでも「発展」しなければならない!

…という話w。
 
「負債」としての「お金」
 
 いたってシンプルでしょ?しかしほとんどの人はこうした現状を理解しようとしません。理解しないのではなく…

理解しようとしない

…のです。なぜならそれ(カネ)が生活=人生とほぼ同化しているが故に、「麻薬中毒患者」が禁断症状に苦しむのを恐れるように、「カネ」に依存しきっているから。

 そして、自分が「中毒患者」だというコトを自覚するには…

個人革命

…が必要だという話になるワケですが、それを踏まえたうえで「中毒患者」であるコトを…

「しょうがねえダロ!」

…と肯定するか?否か?という段になって、ほとんどの人は「金融支配」から逃れられないワケで、その結果として世界中から紛争、戦争は永久になくならないという話w。

 誰が言ったか…

戦争ほど儲かる商売は無い!

…らしいですからw。
 

 
自灯明的生き方のススメ
 
 ま、ロイターはイギリスの総選挙の結果を「混迷」と捉えているようですが、ワタシはイギリス国民は一歩前進したのだと捉えています。

 翻って、来る夏の東京都都議選にて…

東京都民は一歩前進できるのか?
 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!

 
 
追記:

 そういえば昨日あたりから、小出ナンたらいう俳優の「下半身問題」が頻繁に報道されていますが、おかげで?例のレイプ告発事件が、すっかり脇に追いやられてしまった観がありますw。もしかして…

それ狙い?
 
 

広告