「承久の乱」と「明治維新」

“あなたの行う行動がほとんど無意味だとしても、それでもあなたは、それをやらなければならない。”

“それはあなたが世界を変えるためではなく、あなた自身が世界によって変えられないようにするためだ。”

マハトマ・ガンディー


 
 前回、明治維新は天皇に矢を向けたのと同じだと書いたワケですが、かくいうワタシも鎌倉武士の末裔として…
 
承久の乱
 
…をスルーするコトはできませんw。

 事の仔細はさておき、鎌倉幕府および東国の国衆が団結して朝廷軍に勝利したのは事実。

 異端の歴史家八切止夫氏の説によると、8世紀後半=桓武天皇の御代に東国の原住日本人が朝廷の支配に反旗を翻し、西国の同胞もこれに加勢して京の都まであと一歩に迫りながらも、内部分裂が生じて自壊してしまったとのコト。そのときの「反省」があったからか?承久の乱では朝廷軍を破り京の都を制圧しますw。
 

日本原住反抗期(桓武帝)西暦780=8世紀
『サンカ生活体験記』(1982年) – より

…さて、唐船は唐布や反物を持ってきたので、これを前線に送り届け、進攻してきた日本原住民の女将達に次々と贈物にした。

「まぁ仲良くやりましょう。これはプレゼントです」

…と、言葉巧みにうまく機嫌をとったらしい。

 せっかく、全部まではいってないが、日本原住民の殆どが反権力反体制となって、みんなサンカみたいになっていた時に、藤づるや、樹の皮のよったのしか身につけた事のない女将達は、美しい唐反、唐布でコロリと買収されてしまった。

 沢山貰って満足して、せっかく渡った富士川をとって返し戻してしまった白山島(新潟方面)の部隊すらも出てきた。

 こうなっては、せっかくアイウエオと番号をつけて快進撃を続けてきた日本原住民も、仲間割れみたいになって撤退する者が続出した。…

 
長岡京 – Wikipedia
 
 前回とは状況が変わり、武士層が形成されていたが故に500年前の雪辱を果たせたのではないかと?

 で、話を承久の乱に戻すと、東国が一致団結して立ち上がった背景にはその前に大量の源氏系の臣籍降下があり、その多くが東国の荘園に封じられたという理由が考えられます。
 
臣籍降下 – Wikipedia
 
 まえに「雛祭りの起源」について触れましたが、都落ちした源氏系の荘園主はそもそも皇族の一員であったワケですから、承久の乱は皇族間の覇権争いという観方、側面もあるワケです。
 


承久の乱で鎌倉方(幕府)はなぜ勝てたのか
多賀歴史研究所 多賀譲治

 
 「一生懸命」という言葉は本来「一所懸命」であったのを知っている人も多いと思いますが、またまた八切氏の説を引用すると、唐が契丹系民族に滅ぼされ「五代十国」の時代に移ると、契丹系民族も大陸から日本に入植するようになります。

 そして、後から入植した彼らは東国の未開の地に根を下ろすワケですが、富士山の噴火などによって火山灰が降り積もった関東平野は農地に適さず苦労を重ねるワケです。
 
五代十国時代 – Wikipedia
 
関東ローム層 – ことバンク
 
 そうした土地を苦労して開拓=一所懸命に励んだ結果、土壌の改良が成功してやがて実りをもたらすようになり、当然、自分の開拓した土地に対する愛着も湧き、それが鎌倉武士=東国武士の…

一所懸命

…という矜持になった次第。
 

唐滅亡契丹建国(醍醐帝)西暦897=9世紀
『サンカ生活体験記』(1982年) – より

…どうにか鉄製武器を入手する事ができた契丹坂東人は、土地を取り上げて東北へ追い出そうとする多賀城の兵と、正面きって戦をし続けた。

 しかし、輸送路が判ってくると、京軍はこれを途中で遮断して没収してしまった。だからしてせっかく一斉に蜂起したものの、西暦938年の末に始まって、初めは勝ち戦で各地の(中)華城を占領したものの、補給がきかぬため、2年後の正月にはついに平定されてしまった。

 公家側では、契丹系の反乱とはしたくないので、平将門なる者の妻になる筈の娘が伯父の平国香に奪われたのに、坂東八ヶ国の百姓が同情して一揆を起したものとしてしまっている。…

 
 そこに臣籍降下により都を追われた源氏系公家が合流したことで、後の「承久の乱」の下地ができあがる…と。

 したがって「承久の乱」と「明治維新」とでは原因・内容が異なり、単純に…

逆賊

…のように扱われるのは心外ですw。

 だいたいが「正統性」もしくは「正当性」なんてものは、最終勝者が後から幾らでも捏造できるもの。それに縛られるなんてバカげているワケで、たいせつなのは…

如何に次の世代に繋げるか?

…という再生可能社会への取り組み。
 

灘中に「教科書なぜ採択」盛山衆院議員ら問い合わせ
神戸新聞NEXT 2017/8/4 06:40


歴史教科書の採択をめぐり批判のはがきが寄せられた灘中学校=神戸市東灘区魚崎北町8
 
 

「学び舎」の歴史教科書「ともに学ぶ人間の歴史」

 私立灘中学校(神戸市東灘区)が採択した歴史教科書を巡り、自民党の盛山正仁衆院議員(63)=比例近畿=や和田有一朗・兵庫県議(52)=神戸市垂水区=が同校に「なぜ採択したのか」などと問い合わせていたことが3日、分かった。インターネット上でも「政治圧力ではないか」と問題視する声が上がっている。

 同校が採択したのは、「学び舎(しゃ)」の歴史教科書「ともに学ぶ人間の歴史」。教科書は現役教員やOBらが執筆し、他社で記述がない慰安婦問題に言及。1993年に河野洋平官房長官(当時)が元慰安婦へのおわびと反省を表明した「河野談話」を載せ、併せて「軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような資料は発見されていない」と現在の政府見解も取り上げている。

 県教育委員会などによると、同校は2016年度から同社の歴史教科書を使用。同教科書を使っているのは県内では同校だけという。同委員会義務教育課は「(教科書の使用は)適正に行われている」としている。

 同校の和田孫博校長が昨年、同人誌に寄稿した「謂(いわ)れのない圧力の中で」と題した文章で「自民党の一県会議員から『なぜあの教科書を採用したのか』と詰問された」「本校出身の自民党衆議院議員から電話がかかり、『政府筋からの問い合わせなのだが』と断った上で同様の質問を投げかけてきた」と明かした。

 また、採択を批判する「文面が全く同一」のはがきが200通以上届いたといい、和田校長は「はがきはすでにやんだが、圧力を感じた」と振り返る。現在も和田校長の文書がネット上で引用され、論争となっている。

 盛山、和田両議員は神戸新聞社の取材に、批判のはがきとの関連を否定。その上で、盛山議員は「灘中の教科書について、OBとして周囲から疑問の声を聞いたので、校長に伝えただけだ」と強調。「『政府筋からの問い合わせ』と言った覚えは全くない」とする。

 和田議員も会合で校長に採択理由を尋ねたことを認め、「私個人は学び舎の歴史教科書に疑問があり、さまざまな会合で口にしている」と主張。「私立学校の特色ある教育は理解しており、圧力などではない」と話している。

  
 日本という国=大きな社会を存続する上で何が優先されるかを考えれば、自ずと答えは見えてくるハズ。

 その点で、食料の供給源となる国土を放射性物質で再生不可能に汚染する原発なんて、鎌倉武士の末裔としては…

一所懸命

…を冒涜する暴挙として認めるワケにはいかないという話w。
 

豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり、これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えている。…

「大飯原発3、4号機運転差止請求事件判決要旨」 – より

 
ワタシも同感ですw!
 

新宿に「核のゴミ」最終置き場?経産省が公表した地図の謎
SmartFLASH 社会・政治 2017.08.03
 

 

 
経済産業省 – 「NUMO(原子力発電環境整備機構)ホームページ外部リンク
 
…経産省に確認をとったところ、今回のマップ発表に関して、各市町村等の首長を通じて文書による通達を出したことを認めた。…

 

 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!

 
 

広告