トランプ大統領を殺したくてしょうがないみたいみたいだナw!

“あなたの行う行動がほとんど無意味だとしても、それでもあなたは、それをやらなければならない。”

“それはあなたが世界を変えるためではなく、あなた自身が世界によって変えられないようにするためだ。”

マハトマ・ガンディー


 
 良識ある=正常な判断力があるアメリカ国民なら、トランプ大統領の「喧嘩両成敗」発言に一応の理解を示すハズ。日本人のワタシでさえ…

革命無罪!

…とばかりに暴力を肯定する「オルタナ左翼」=「ナンチャッテ左翼」には、「文化大革命」の頃の中国の若者がダブって見えますw。
 


文化大革命 – Wikipedia

 
 中国の若者は「革命無罪」を標榜しましたが、「オルタナ左翼」はさしずめ…

リベラル無罪!

…を信条にしているようで、マスコミがそれを後押し(扇動)するのも…

如何なものかと?
 


オルタナ左翼

 

白人主義対応で反発噴出 懸念され始めた「トランプ暗殺」
日刊ゲンダイ 2017年8月19日


トランプタワー前の抗議デモ(C)AP

 5人目の悲劇にならなければいいが――。白人至上主義団体と反対派が衝突した事件で、トランプ大統領の対応に全米から抗議と怒りの声が上がっている。トランプ離れがいっそう加速し、ここにきて再び“トランプ暗殺”を懸念する見方が出ている。
 
■ 建国以来4人の米大統領が犠牲に

 早速、アメリカのネット上では暗殺をめぐって、「トランプの暗殺のため識者は立ち上がろう」「トランプ暗殺を避けるには対話しかない」などと煽ったり、警戒する投稿が飛び交っている。

 暗殺はけっして絵空事ではない。米国では建国以来、リンカーン、ガーフィールド、マッキンリー、ケネディと4人の大統領が殺されている。ジャクソン、レーガンなど暗殺未遂、暗殺計画が明らかになったのは、記録に残っているだけで16人にも上る。

 それでなくてもトランプは、大統領選の時から暗殺のターゲットにされてきたと、まことしやかに語られている。トランプが敵視していた「エスタブリッシュメント」(既得権者の支配層)の一部が、命を狙っているとの謀略説が流れていた。これからどんなことが起こるのか

(後略)

 
 ブッチャケ、「暗殺」された大統領ってソコソコまともな大統領ばかり。ということは?逆説的に…

トランプ大統領はまともな大統領であるが故に暗殺される

…というコトにもなりますw。
 

…私たちは、首都ワシントンから権力を移し、国民の皆さんに戻すのです。…

…本当に大事なことは、どの党が政権を握るかではなく、国民によって政府が支配されているかどうかということです。…

トランプ大統領就任演説 – より

 
 「文化大革命」=反資本主義でしたが、「反トランプ」=反保護主義でその方向性は真逆。しかし共通するのは「理性を欠いた独善」

 それ故、ワタシのようにリアルタイムで「文化大革命」を知る世代には、中国の若者が掲げた「革命無罪」と今回の「オルタナ左翼」の振る舞いが、「デジャヴ」のように重なって見えるワケですw。

正義という狂気

…に易々と身を委ねてはいけません。その「正義」はイッタイ誰の正義なのか?かつて日本が戦争への道を歩んだのも、国民が「正義」に身を委ね、それに熱狂したからにほかなりません。

 何度もくり返し書いてきたコトですが…

自分の頭で考える

…ことが大切で、自分以外の何かに身を委ねるのではなく、自分自身で明かりを灯す生き方がこれからの時代には求められるワケですw。
 

自灯明的生き方のススメ
ハフィントンポスト 小出遥子:文筆家

…外側に「仏」(価値)を求めるのではなく、正しい教えによって整えられた自分自身を「仏」という名のともしびとして、力強く歩んで行こうとしている人々が増えている。

なにも「仏教徒」になる必要はない。ただ、ひとりひとりが、一過性の満足なんかではない、揺らぐことのない本当の価値を自身の「内側」に見出し、そこを骨子として、あたらしい世界を創り上げていく―― そんな自灯明的な生き方は、これからの時代、大いに求められているように感じるのだ。

変化はすでに始まっている。

 
 ワタシには何が正しいかなんて断言できません。ただ、「おそらく正しいだろう」と思われることを「ブログ」に書き綴るだけです。イロイロな情報を咀嚼し、再構成し、「おそらく正しいだろう」と思われるものを「自灯明」にしているワケで、ワタシに限らず誰にでもできるコトです。

考えることを止めなければ

…という条件つきですがw。

 ま、ワタシがこんなこと書いたところでアメリカ国民に伝わるワケじゃないんですケド、ワタシのブログを見た奇特な人が…

自灯明的生き方

…に少しでも関心を持ってくれたら、それで十分。あとは…
 
バタフライ・エフェクト
 
…次第ですw。
 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!

 
 
追記:

 ワタシと似たような考えの人がいたのでリンクを張っておきます。正しいかどうかはアレとして…。

The Camp of the Saints
Paul Craig Roberts 2017年8月17日
(「マスコミに載らない海外記事」)