ひさびさのミサイル。

“あなたの行う行動がほとんど無意味だとしても、それでもあなたは、それをやらなければならない。”

“それはあなたが世界を変えるためではなく、あなた自身が世界によって変えられないようにするためだ。”

マハトマ・ガンディー


 
 天皇陛下が高麗神社をご参詣されて以後、ピタリと止んでいた北朝鮮のミサイル発射実験が久々に再開されました。

 ま、今回の発射実験の直前には不審船の漂着騒ぎもあり、北朝鮮指導部としては、国内外に向けて面子を保つためにミサイル発射実験に及んだのかも?

 それでも日本上空を通過せず日本海に落ちたのは…

天皇陛下を憚って

…のことだったりして…。

 で、何度も書いているコトですが、イギリスは北朝鮮に大使館を置いている=国交があるワケです。それなのに…

存在感ゼロ!

…なのはDYKT?

 拉致被害者問題にしても、人権先進国らしいイギリスと協力すれば何らかの変化は見られるんじゃないの?北朝鮮と国交があるワケだしw。

 兎にも角にも、イギリスを巻き込まなくては北朝鮮をめぐる情勢は進展しないように思う次第。

 穿った観方をすれば、イギリスが表舞台に現れず隠れているのは…

裏で糸引いてるからじゃねwの?

…と、股間…もとい、妄想が膨らむワケで、真剣に北朝鮮との関係を何とかしたいのであれば…

イギリスを引っ張り出すしかない!

…というのがワタシの見解w。
 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!

 
 
追記:

東アジアと中東で大掛かりな戦争準備が同時進行している! 日英が「地位協定」に向けて協議へ~日英の共同訓練を強化し、英国とミサイル共同開発も! NATOの枠組みで日米英の軍事統合化が進み始めている!?
IWJ 尾内達也 2017.12.2
 
 
ヤッパリw!?