「信用」に値しないインテリ

“あなたの行う行動がほとんど無意味だとしても、それでもあなたは、それをやらなければならない。”

“それはあなたが世界を変えるためではなく、あなた自身が世界によって変えられないようにするためだ。”

マハトマ・ガンディー


 古谷 経衡(ふるや つねひら)という文筆家のインタビュー記事を目にし…

ひでwな…orz

…と思った次第。

「極論」バカが、今のニッポンを蝕んでいる
ライブドアニュース 2018年10月14日 5時30分 東洋経済オンライン 

 何がひどいかというと、いまの日本は「極論」…反原発、反TPPなど…に蝕まれているとし、“民主的な選挙で選出された政権を「独裁」「ファッショ」と決めつけている”らしいのですが、その政権こそ…

この道しかない!

…という「極論」を拠りどころにしてるんじゃないのw?
 


産経ニュース 2014.12.2 05:37

 
 選挙で云々…といっても、選挙前には「TPP断固反対」を掲げていたから多くの国民はソレを支持したワケであって、政権の座に就いた途端…

180°態度を変えた

…ワケでしょ?いわば騙されたようなもので、「公約違反」しても何のお咎めも無いならすべての政治家は平気で嘘をつくでしょうし、ジッサイ?現在の政治状況は、まさにその通りになってるワケですw。
 


「札幌から」‐より

 
 「イラクの大量破壊兵器」なみにヒドイ嘘だわw。そんな輩を正当な政権だと擁護して…

「カネ」でも貰ってんのか?

…と、勘繰りたくもなるワケで、とでもじゃないケド古谷氏の論調に「信用」は置けませんw。
 

 
 「嘘」をついて政権の座に就いた政府に異議を唱えるのは「ファッショ」なワケ?「極論」なワケ?繰り返しますが…

この道しかない!

…という「極論」を拠りどころにしているのは現政権であり、権力を手に入れ「ファシズム」を断行しようとしているワケでしょ?チガウの?

お抱え文化人ここに極まれり!

…といったトコロですなw。

 上から目線で「極論」を論じ、「正論」を「極論」にすり替えて誤魔化したいようですが…

浅知恵であること甚だし

…と思う次第。

 ついでに、『バカの壁』にあやかりたいとう下心もミエミエ。それでもメディアには重宝されるんでしょうなw。
 

 
 
 
 

人間ナメんなよ!

でわっ!

 
 
追記:

 ワタシ基本的に、他人や他人の仕事をとやかく言う趣味はないのですが、前回の件があって、心がささくれ立っていたのは否めません。

 母が現在入院中なのは過去にも書きましたが、ブッカケ…もとい、ブッチャケ…

認知症で要介護度3、身体障害者1級

…で、傍から見れば…

まともじゃない

…行動の連続。周囲にご迷惑をおかけしているワケですが、もし「毒親」だったとしても、それでもたったひとりの母であり、れっきとした人格を持った一人の人間

 もう歳も歳なのでこの先どれだけ一緒にいられるか分かりませんが、寿命が尽きるまで寄り添っていようと。

 認知症が進行した母親に顔を忘れられてしまい、ショックで涙した某タレントの話にしても、「あすは我が母も?」と身につまされますw。

それでも一緒に生きていこう

…と腹を括っているワタシとしては、件の…

まともじゃない

…という蔑むかのような、排除するかのような言い方に、「カチン!」とき次第。

 ま、そんなワケで、感情的なっていたかも知れないと少し反省…orz
 
 

広告