When the wind blows

So long child, I’m on my way
さよならこどもたち、わたしはもう行く
And after all is done, after all is done
やるべきことをやり、手は尽くした
Don’t be down, it’s all in the past
落ちこむんじゃない、もう過ぎたことだ
Though you may be afraid
おまえが恐れていたように
 
So long child, it’s awful dark
さよならこどもたち、酷い暗闇だ
And I’ve never felt the sun
そして陽の光の届かない場所で
I dread to think of when
わたしはそのときを恐れている
When the wind blows
風が吹くときを
 
When the wind blows
風が吹くときを
When the wind blows
風が吹くときを
When the wind blows
風が吹くときを
 
 
Life burns a savage wound,
時代は野蛮な火傷をつくる
angry and wrong
怒りと不寛容
Trusting a twisted word,
詭弁を真に受け
you’ll run, run away
おまえは走って逃げるだろう
 
You’ll take him home,
おまえは彼を会堂へ連れて行くだろう
you’ll spit and taunt him
彼に唾を吐き挑発するだろう
But they won’t believe you,
だが誰もおまえを信じまい
no matter what you’ll say
おまえが何を言おうと
 
 
So long child, it’s awful dark
さよならこどもたち、酷い暗闇だ
I never felt the sun
陽の光の届かない場所で
I dread to think of when
わたしはそのときを恐れている
When the wind blows
風が吹くときを
 
When the wind blows
風が吹くときを
When the wind blows
風が吹くときを
When the wind blows
風が吹くときを
 
 
“When the wind blows” by David Bowie / 1986

(拙訳 : 小川 隆道)